読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

「インターネット」の「大変革」で起きる「知の流通」を「地方創生」に行かせ!

世界中で起こった変革は、「インターネット」での「情報革命」と言えるのであるが、インターネットで顕著(ケンチョ)に起きたことは「知の流通」、つまり「くちこみ」なのだ!

 

 

顕著(ケンチョ)とは?

 

際立って目につくさま。だれの目にも明らかなほどはっきりあらわれているさま。

 

この「知の流通くちこみ」を如何に世界に発信するかと言うのが、日本及び「地方創生」の要になるだろう!

 

「インターネット」が、誕生してから、旧来の多くの秩序が破綻の向かっているのだが、「インターネット」が、誕生した当時は誰が予測出来たであろうか!

 

世界では、「国の革命」が起こり、「メディア」や「流通」や「サービス」にも大きいな影響を及ぼしているのだが、ここに来てそれが明確に目に見えるようになってきたのである

 

今まで見えなかった「一般の人」でも「インターネット」が、「凄い事」になると感じている人々も多くなって来た!

 

まさかここまで、従来の秩序が変革して来るとは考えられなかったのではないだろうか?

 

それは、知らず知らずの内に社会に浸透して行ったと言えよう!しかし、その変革はまだまだ初期の段階と見て取れる!

 

これからが、「本気印」の変革が始まり「メディア」や「流通」や「サービス」にも大きいな影響を与え「国民生活」にも影響を与えるのは間違いないだろう!

 

従来の「インフラ」は、消え去り、「インターネット」中心の「インフラ」が始まるのである!

 

「地方創生」にとっては、バブル後、国は多くの施策を行って来たが結果は完敗であると言えよう!

 

それは、「インターネット」による「秩序の変革」が読み取れなかったのが大きな原因でもある!

 

だが、その秩序の変革が、刻をおうごとに「明確化」して目に見え始めたのが現在と言える!

 

この秩序の変革は、さらに速度を増し、「インターネット」の凄さを知ることになるだろう!

 

世の中は、情報(くちこみ)により、大きく人々の生き方を変えて行き「インターネット」中心の「インフラ」を構築して行くのである!

 

「地方創生」は、「知の流通」を如何にいかすかが最後の砦でもある!

 

それは、「インターネット」を活用した新しい「秩序の変革」を目指なければならないということでもある!

 

後、10年もたてば、その結果がさらに目に見える時代となるだろう!

 

それは、世界が「大変革」していると言うことになる!それが「インターネット」中心の「インフラ」の始まりなのである!

 

「地方創生」は、「インターネット」中心の「インフラ整備」を目指さなければ創生は無理だと言うことだ!

 

地方が世界を目指すのか!それが今後の「地方創生」の道しるべでもある!

 

国の「補助金」のばらまきは、ロクな結果を生まないと言うことにもつながりかねないのである!

 

■インターネットビジネス大学!

http://webjp.xsrv.jp/university/

 

■「初心者」でも出来る!一人フランチャイズ

http://webjp.xsrv.jp/house/fc1/index.htm