読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

あなたは『スマホサイト VS アプリ』どっちで作る!?

結論から言えば双方を作るのが最適ですが、スマホサイトにはスマホサイトの良さがあり、アプリにはアプリの良さがあると言う事になります!

 

 

スマホサイトには、検索エンジン対策に利点があり、アプリには、アイコンで認知を定着させる事ができ、更に強力な「プッシュ通知」が使える点だろう!

 

又、表示速度が早いや操作性が高いがスマホサイトよりアプリが有利と言えよう!

 

しかし、ビジネス的な考えから言えば、枠にはめ込まなくて作れる自由なスマホサイトの方が私共の経験からは手軽で良いと思えるしSEO対策も自由に行うことができるからである!

 

ユーザー投稿型サイトなら断然アプリ化が良く、できる限り全てのプラットフォームに対応しようとするため表示速度や操作性が必要となるからである。

 

スマホからのアクセス急増に伴い、最近ウェブサイトで重要とされているのが、スマホに対応したサイトをまず構築する方法が手軽で良いだろう!

 

そこから更にサービスをアプリ化する流れが良いと言えるだろう。機能の制約が大きいウェブサイトに比べて、端末に特化しているアプリは操作性や機能性が高くなりウェブサイトでは実現できなかった表現を出来る可能性があると思われます。

 

そのため、まずはウェブサイトの検索エンジンSEO対策)で、集客を行い、サービスの認知を高めた後、アプリに誘導して、ユーザーの固定化をはかる戦略が最適だと思います!

 

どちらにしてもスマホサイトもアプリも双方にメリットはありますが、初心者には、スマホサイトを構築してからアプリ移るのが最適ではないかと思います。

 

何故ならスマホサイトなら制作の自由度も高く案外簡単に構築出来るし複雑化したサイトでない限り表示速度や操作性も充分であるしSEO対策が有利に行われる。

 

複雑化したサイトは、アプリ化するのが最適だと思うし、アプリ特有の機能が使えるのが利点だろう!

 

従って、簡単で動作が軽いサイトならウェブサイトで、機能の多い重いサイトならアプリが良いでしょう!

 

では、機能の多い重いサイトのアプリ化の利点を紹介しておきますので学んで下さい!

 

(1)プッシュ通知が使える!

(2)サービスの認知を定着させられる!

(3)表示が早い!

(4)操作性が高い!

 

■インターネットビジネス大学!

http://webjp.xsrv.jp/university/

 

■ネット副業を成功へ導くワンコインツール

http://smahoservic.thebase.in/

 

■釣りの話題が満載!管理釣り場
http://www.kanritsuriba.net/