読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

「Facebook」と「スー(Tsu sns)」の双方を使われている方への情報!

 

 

「スー(Tsu sns)」に参加していた「フェイスブック」の「マークザッカーバーグ」が、「スー(Tsu sns)」をやめてから数週間しかなりませんが、

 

「スー(Tsu sns)」も、少し人気が下落して来ているようですが、「マークザッカーバーグ」が、やめたからと言って関係はないわけですが、

 

やはり「マークザッカーバーグ」と言う男は凄いと・・・・・

 

短期間ではあるが、敵状調査と言う「リサーチ」のためでしょうが、実際自身で体験して見ると言う事は「好奇心」が旺盛な事と良いアイデアは取り入れようとする経営手腕を持ち得ているのでしょう。

 

「マークザッカーバーグ」が、「スー(Tsu sns)」を学び取り入れて来るのも時間の問題だと思われますが、

 

その時は、「スー(Tsu sns)」以上の「アイデア」や「スキーム」を「Facebook」に取り入れるでしょう!

 

「マークザッカーバーグ」と言う人はそうゆう力と知恵を持った経営者です!

 

そうなれば、「スー(Tsu sns)」の伸び率に大きく下落して行くものと思われます!

 

「マークザッカーバーグ」は、「虎視眈々」と事を進めているはずです!

 

世界の大手「プラットファオーム」の経営者も「虎視眈々」と事を進めているのかも知れませんね!

 

「スー(Tsu sns)」の運命は如何に?

 

■法律に守られたスタートベンチャー企業の資金の集め方~!

http://webservice.thebase.in/items/966707