読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

これが「ネット」と「店舗」の複合「オムニチャネル」の未来だ!

「店主や販売員が個人ECサイトを運営」逆転の発想で「実店舗」を「EC化」する施策だ!

 

「実店舗」は、「ネット店舗」と違い「対面接客」と言う強い武器を持っている。

 

 

その武器をいかに使いこなすかと言うことが、今後の成功への別れ道であるが、

 

その施策は「店主や販売員が個人ECサイトを運営」し、「販売&接客力」を総合化した「複合販売」を展開するのが顧客を集客する結一手段である。

 

従来のように、広告やチラシ以外のネット告知や拡散に力を入れなければそれは成し得ないものと知る事が必要でもある。

 

そして、「店主」や「販売員」が個人「ECサイト」の中でブログ風に商品を細かく説明したり「パフォーマンス」して、顧客に親近感を与え「実店舗」に誘導する事が最大の課題になるだろう!

 

「ネット販売」では、出来ない「実店舗」の強みを取り入れ展開するのが、「オムニチャネル」なのである。

 

それは、顧客データしかり、「接客力」になるのだが、「実店舗」の弱みは「ネットサイト」を上手く使いこなしていないと言うのが欠点である!

 

 

「ホームページ」的な「サイト」や「カタログ」的な「ECサイト」で「実店舗」との連帯には程遠いのである。

 

しかしながら、「店主」や「販売員」が「オムニチャネル」に目覚めたならば、「実店舗」の強みの「接客力」を武器にして「ネットサイト」を圧勝するだろう!

 

ここが、「オムニチャネル」化の大きな特徴でもあり未来でもある!

 

「店主」や「販売員」は個人「ECサイト」をより良いものにして展開をはかる時代でもあろう!

 

そのためには、学ぶ事が必要でもある!

 

■インターネットビジネス大学!http://webjp.xsrv.jp/university/