ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

ホームページは、高価に作ってもそれは無駄なことだと知るべし!

f:id:webjp:20170805044303j:plain

あなたのページが、もし、制作費用をかけ高価なページを作っても「集客ノウハウ」がなければなんら役目を果たさなく費用をどぶに捨てたようなものである!

ページ運営者は、訪れてくれないページのためにページ制作屋に高額な制作費を出すのはおろかなことだと言える。

例えば、あなたがページ制作会社に高価な費用をかけ制作しても顧客が訪れてくれなければどうだろうか?

あなたが、何年立っても顧客が訪れてくれないページを運営しているなら今すぐ1日200人が訪れてくれるページを目指すことが必要と言えよう!

なんだ!1日200人かと思われるかも知れないが始めはこれがなかなか出来ないのである。

すべては、ページを作る比重より集客を目指さなければならないと言うことになる。

最初は、ページはほどほどの出来でよく集客に時間をついやしノウハウをつかむことが必要だと言うのが正直なところだ。

1日200人程度集客出来るようになれば、そのページは時と共に飛躍的に集客が増えて行くことになる。

そんなあなたに取っておきの優良ページを紹介しておこう!『アイリスト 求人 大阪』『ネイリスト 求人大阪』 http://recruit.cil-salon.com/

もし、あなたがページの運営をしているなら1日200人程度集客できるように努力しよう!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university/

新しいロボット技術の未来を予測して見た!人々の未来の暮らしはどうなるのか?

f:id:webjp:20170630071955p:plainこんな記事を見つけたので紹介する!『ハロー、ロボット展』異分野の専門家による作品が示唆するもの!

今年、ヨーロッパでは2つの本格的なロボット展覧会が開催されている。ひとつは、ロンドン科学博物館で9月まで開催されている『ロボット展』。もうひとつは、ヨーロッパ各地を巡回中の『ハロー、ロボット展』である。

前者は、500年もの歴史を振り返って、これまでどんなロボットの技術的試みがあったかを見せる壮大なもの。科学博物館だけあって、本格的にロボット史の発展を追ったものだ。

他方、後者は技術者だけでなく、アーティストやデザイナーがロボットにどう取り組んできたかを見せるもの。

美しいもの、おかしいもの、皮肉なものなど、ロボット技術を利用した作品や構想、大風呂敷などがいろいろ見られるのが魅力だ。

この2つの世界の展開から人々の未来の生活や仕事がどう変わるのかと言うのが一般の者に取っては興味があるものであろうが、隠された社会的テーマを読み解くことが大切だ。
そんなロボットに隠された異なる社会テーマを持つのが、マッサージロボット。しかも、対象は終末医療の患者や被介護者だ。

ベッドに横たわった人を、ロボットアームが優しくなでる。人は、こうした状況でのヒューマンタッチをも自動化するようになるのだろうか、という問いかけである。

このように医療や生活やビジネスの中にロボットが大きく関わって豊かな未来が訪れると言うのは誰もが知ることだろう!

これからロボットは、われわれの生活にどんどん近づいてくるが、そこに人とロボットの繋がりが見えて来る。

そして普通の人々が、ロボットに対する希望や要求、不満を持ち続けることは、近未来のロボットにとってはキーとなるはずなのである。

そんなロボット世界が、まもなく訪れて来るのである!人々の生活はもっと便利になり、ビジネスは大変革が始まる!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university/

アンチエイジング大百科(脱毛サロン・医療脱毛|美容脱毛ラボ)
http://xn–ict688ah0o6qb.jp

Facebookの動画戦略、情報筋が明かす「収益化」への道のりとオリジナル動画の次に来る戦略は?

f:id:webjp:20170601032746j:plain

 

最近の下記の情報によるとオリジナル動画の次に来る戦略は、ウェブビジネスを行うマーケッターは、注目しなければならない!
 
>Facebookはトップパブリッシャーと協力し、今夏を目処にオリジナル動画のリリースに向けて動いている。

>情報筋によると、コンデナスト(Conde Nast)、マッシャブル(Mashable)、リファイナリー29(Refinery29)らは、Facebookと提携し、オリジナル動画を独占配信するという。

>ロイターの報道では、さらにBuzzFeed、Vox Media、ATTN、グループナイン・メディア(Group Nine Media)らとの提携も明らかになった。

>なお、これらの多くは、毎月Facebookから各種動画の制作費支援を受けているメディアだ。

「これはYouTubeのような体験を創り出すために、Facebookが仕掛ける戦略だ」と、情報筋は付け加えているが、要するにFacebook上でYouTubeのように如何にして収益性を上げるかと言うのが本音のところだろう!

従って、狙いはFacebookで、全ての動画を囲い込みYouTubeに挑戦しようと言う目論見だ!

そして、誰でもがYouTubeのように動画をアップして、収益を上げたりすることがFacebook上で出来るようにするのが最終の狙いだ。

それにはYouTubeとは、一線を越える新しい動画の世界を展開しなければならないと言うのが正直なところだ!

FacebookがSnap Chatのストーリーを真似したように最初は、YouTubeの真似の繰り返しから多くを学び独自の展開を目指すだろう!

Facebookは、それでいいとしてウェブビジネスを行うマーケッターは、YouTubeFacebookの展開する動画ビジネスにどう参入するかの工夫と知恵がいることになる!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university/

■大阪堺市 エアコンクリーニング!

はい!ダディーの集客読本!「インスタグラム」の活用方法を紹介するからねぇ~

はい!一般の方は、別に集客する必要がないのでスルーしてねぇ~

f:id:webjp:20170524045017j:plain

ダディーが、運営しているショッピングサイトの集客経験から「インスタグラム」を活用して成果を上げる方法だよ~

ご存知だとは思うのやけど「インスタグラム」の投稿にリンクを貼るには「インスタグラム」に宣伝料を払わなければならないようになっていて、URLをユーザーがコピーするかしないとジャンプできないのが実情だよ~

そうなれば、余程のことがないとユーザーは、ジャンプしてくれないので集客するのがなかなかと言うところなんやけど一つテクニックがあるので紹介するねぇ~

本当は、宣伝費を「インスタグラム」払って直リンクするのが一番効率は上がるけど宣伝の予算がない人には、自信のプロフィール欄に自信のショッピングサイトのURLを記載して簡単な説明を加えれば効率がいいよ!

そして、ショッピングサイトの商品を1日3~5点画像で紹介すれば成果が段々と上がってくるよ!

競争相手が余り扱っていない商品や割引商品をアップした方が一番成果が上がるね!

やはり集客するには、この方法の投稿が一番成果が上がり集客できるからねぇ~

あきらめないで、時間があればドンドンアップした方がいいねぇ~

もちろんフォロアーの募集も必要だよ~!

ダディーに騙されてたと思ってやってみてねぇ~必ず成果は上がるよ!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university

■あなたの婚活を応援!人気の大阪結婚相談所!セルマン!
http://bridal-serment.com

フェイスブックページとグループページの違いとその活用方法とその成果!

f:id:webjp:20170316085935j:plain

長年、フェイスブックページとグループページの運営を行ってはおりましたが、余り力を入れなかったと言うのが正直なところです!

多くのフェイスブックページとグループページを立ち上げましたが、ほとんどと言っても良いくらい失敗の連続でしたね。

やはり力を入れないと結果はそのようなものだと思いながらその成果の悪い運営の中から少しわかったノウハウを提供したいと思います!

少しわかったノウハウは、フェイスブックページとグループページの機能の違いによりビジネス方法が全く変わると言っても良いでしょう!

フェイスブックページとグループページを展開されている方のほとんどの人がビジネスとして意識さているものと思われます!

アフィリエイターやショッピングサイトやインフォメーションサービス等の運営に関わっているものと憶測されます。

そこで、私どもが長い経験の中からフェイスブックページとグループページをビジネスとして使う場合の知りえた範囲の違いや活用方法を伝えたいと思います。

どちらも大手のように宣伝で作り上げて来たものとは違い一人前とは言えませんが少しでもお役に立てば嬉しいと思っております!

フェイスブックページとグループページとの違いは、フェイスブックが提供している機能が全く違うと言うことです。

主にフェイスブックページは、ホームページに近い作りで、その中に「お友達招待機能」や「いいね!」機能が付加されていると言えば良いと思われます!

従って、「お友達招待機能」をつかって「いいね!」が貰えないと拡散機能は働きません。

グループページは、管理者が立ち上げたキーワード(テーマ)に対して「お友達招待機能」が、ついていてお友達に参加を促すことが出来ます。

しかしながら多くのお友達が参加していてもお知らせ機能をオフにして入るために情報は拡散しません。(全体にグループ数に対してお知らせ機能をオンにしている人は10%にも満たないと言われております!)

ここで、気をつけなければならないのはグループ参加数がいくら多くても拡散にはならないと言うことになります。

ですが、フェイスブックページは、「お友達招待機能」から「いいね!」が貰うことが出来ればその全員に拡散されます!

このように「お友達招待機能」活用においても大きな違いがあります。

私どもの経験から双方をビジネスに活用するならば拡散がなければ価値がないと言う事になりますので「フェイスブックページ」を作られた方が良いかと思います。

グループページのように参加数がいくら多くて、見栄えが良い形でもオフにされていれば価値はありません。

「いいね!」を貰うのは中々ですが、あなたのページを気にいって「いいね!」貰える方が「いいね数」が少なくてもビジネスに取っては良いのではと思われます。

それとグループページは、グーグル等の検索には記載されませんが、フェイスブックページは記載されますので拡散の違いは大きいと思われます!

従って、私どもの経験からフェイスブックページを立ち上げた方が良いと思います!

そして、キーワードは、「食べて痩せる」!「楽して痩せる」!「短期間ダイエット」等に細分化して作られた方が成果は高いと思われます!

まだまだ書くことは多くありますが、本日は、ここまでと致しますが、時間があればその他の機能や状況を分析して書いて見たいと思っております!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university/

■「食べて痩せる」!「楽して痩せる」!「短期間ダイエット」!
http://diet-kantan.biz 

フェイスブックを活用して、1日のリーチ数「30万人」を狙うとてつもない「集客法」を発売しました!

f:id:webjp:20170224101254j:plain

今回出版した「電子本」、1日の「リーチ数30万人」を狙うとてつもない「集客法」は、誰でもが学べば簡単に出来る「集客法」です!

https://webjp.stores.jp

現在、フェイスブックを活用して、3つの「無料メディア」を運営して、「リーチ数30万人」を確保している「ノウハウ」です!

個人が、1日の「リーチ数30万人」を狙うと言うのはてつもない「集客法」ですが、フェイスブックを活用すればそれほど難しいことはありません!

初心者でもこの「ノウハウ」を学べば、全ての方が1日の「リーチ数30万人」を上げることができる「集客法」です!

この「ノウハウ」を体得して、更に「無料メディア」を増やすことにより、1日のリーチ数「100万人」を狙うことも可能です!

そこにあなたの「物販やサービス」の宣伝をすればどうでしょうか、たちまちの内に成果が現われてきます!

お店やネットショップの運命は、「集客」につきると言っても間違いはありません!

どんな良い商品が、並べられていても誰も来て貰えないと運営は不可能となって来ます!
どちらにしても「無料のフェイスブック」を活用して、集客するのが一番の得策です!

そんな「ビジネス」として、活用できる「ノウハウ」を学んで見ませんか!

■インターネットビジネス大学!
http://webjp.xsrv.jp/university/

■タクシー 求人専門の無料転職支援 東京・大阪で寮付き!
http://www.bajasportfishing.net/