読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

「Li-Fi」これが実用化できれば、「ネット経済」は、更に進化し既存の秩序はさらに破綻に向かう!

f:id:webjp:20151128090943j:plain

 
最近は、「Wi-Fi」のお陰で、どこでも「高速無線通信」ができるようになり、「インターネット」を気軽に楽しめるようになったわけだが、
 
それ以上に「100倍」高速無線通信が可能となる「Li-Fi」が、「実用化」に向けて「実験中」だ!
 
「Li-Fi」研究者達は、今年初頭、「Li-Fi」を使用した実験で、「毎秒224GB」の速度でのデータ送信に成功したと報告したのである。
 
「Li-Fi」って?
 
「Li-Fi」とは、「Wi-Fi」と同様の無線技術のことで、可視光通信VLC)を用いて超高速通信を可能にする新しい通信規格のこと。
 
「Li-Fi」は、「2011年」、「英エジンバラ大学」の「ハラルド・ハース教授」によって発明された。
 
「LED電球」の光を高速で点滅させることで、「大量のデータ」を一度に送信することができるため、「超高速でデータ送信」することが可能になった訳である。
 
また、「Li-Fi」の良いところは「Wi-Fi」よりも遥かに早い通信速度だけではなく「セキュリティ」上の安全も確保できるという。
 
「Li-Fi」は、光は壁を貫通できないため、従来の「Wi-Fi」よりも「デバイス間」の干渉が少なく「セキュリティ性」の高い「通信規格」になるののだ。
 
では、この「Li-Fi」が、普及すれば、世の中はどう変わるかと言うわけだが、「Wi-Fi」の「100倍」で、通信が行われると言うことは、
 
「容量の重いデータ」や「動画サイト」などは、「100倍」速い速度で「インターネット」を利用できる環境が揃うのである。
 
今でも便利の良い「インターネット」が、更に「ストレス」のない「インターネット」になり、何もかもが激変して「新しい情報化時代」へと突入するのである。
 
「生活状況」や「ビジネス」も大きく変わり、今までとは想像のつかない「デバイス」や「ソフトウエア」が誕生してくるのである。
 
と言うことは、世界が「超高速」でつながると言うことになり、世界は激的に変わって行くのである!
 
その環境は、「超高速」で、やって来るのは間違いないのであるので「Li-Fi」の未来を学ぶ必要があるのである!
 
■インターネットビジネス大学!
 
■日本GHM学会(グロースハッカーマーケッテング学会)