読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

ハウツー(how-to)系の検索は、前年比で70%も増加している!

来年4月から始まる「インターネットビジネス大学」の「ウェブ心理学士」の「カリキュラム」を作成中に見つけた記事を紹介しよう!http://webjp.xsrv.jp/university/qua...
 
 
ハウツー(how-to)系の検索は、前年比で70%も増加していることをご存知だろうか?
 
ハウツー(how-to)とは、
何らかの作業をする方法や手順に関する非形式的な記述のことで、一般に初心者を助けることを意図しており、専門家が必要とするような詳細な情報は含まないと言われている。
 
要するに専門的でない「軽るい~」情報のことだと言えるのだが、何故ハウツー(how-to)系がこのように人気があるのかと言うユーザー心理を学ぶことも「ウェブ心理学士」の仕事なのだ!
 
ユーザーの心理を探る技術を高める事がビジネスの世界では最優先であり、その事によるビジネスの成果は大きい!
 
ハウツー(how-to)系が、支持されているのは、動画情報が多くなって来ていると言っても良いだろう!
 
人間は、頭を使わず「軽るい~」ことが大好きなのかも知れないと考える時代かも知れないが、だんだんと馬鹿になって来ている世の中かも知れないのだ!
 
その馬鹿さ加減は、時と共に変化して行くものと思われるが、ハウツー(how-to)系の検索は、前年比で70%も増加していることを笑っていられないのである。
 
ビジネスは、その時の事情や潮流に合わさなければ上手く行かないと言う事も真実でもある!
 
今後、このハウツー(how-to)系ハウツー(how-to)系は、人間が賢く進化しなければ変わらないのかも知れないが、永遠に続いて行くのではなかろうか?
 
このように、ビジネスにはユーザー心理を予測できる「ウェブ心理学士」が、必ず必要とされる時代になるだろう!
 
それが、新しいウェブ時代の幕開けとなり、世の中を変革して行くものとなり、ユーザー心理動向がビジネスの成果を決める事にほかならない!
 
それには、ユーザーに関する「ウェブ心理学」を学ぶことや研究することも必要となって来る!
 
と言うことは、今後、ユーザー心理は、そのデータ集約されたソフトウェアのAPIが支配することになるかも知れない!
 
■インターネットビジネス大学! http://webjp.xsrv.jp/university/
 
■「ドローン未来研究所」 http://webjp.xsrv.jp/drone/Theme/