読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

「広告ブロック」ソフトで、あなたの[ネットビジネス]は衰退へと向かうか?

「アフィリエイター」にしろ「サイト運営者」にしろ「広告ブロック」ソフトであなたの収益は激変する時代がやって来るのである!

 

 

成長を続ける「オンラインメディア」を横目に、密かに増殖を遂げているのが「広告ブロックソフトウェア」なのだ!

 

調査会社「GlobalWebIndex」の調べにより、ウェブサイトに表示されている広告を非表示にする「Adblock」「μblock」などの広告ブロック機能を使用している人が、考えられていたよりも多いことが判明して来たのだ!

 

広告を巡っては、2015年秋にリリースされる予定の「iOS 9」で、広告をブロックする機能が搭載されることが噂になっている。

 

そうなれば、広告の記載も考えなければならない時代に突入して来るのであるが、多くのOSにこのソフトが記載始めればさらに広告をブロックするだろう!

 

そして、多くの「広告ブロック」ソフトの開発が、行われ未来は混沌として来ると大手グーグルや広告で収益を上げていた大手企業も衰退を余儀なくされたり対策を考えなければならない次代はすぐそこに来ているのかも知れない!

 

それは、ユーザーが設定して、ブロックする事になるのだが、現在の状況から見ればブロックするユーザーが多くなると見ても間違いないだろう!

 

実際のところは、最初から広告ブロック機能を搭載するのではなく、後から追加提供という形になる設定だ!

 

報告によると、広告ブロックソフトは主にPC向けに世界で1億9800万人に利用されており、昨年は利用率が42%増加。特に米国では48%も増加しているという。

 

広告ブロックソフトはモバイルではまだ、さほどの存在感を示していないが、9月に登場するiOS9にはこの機能により、今後に大きな変化をもたらす可能性もあるだろう。

 

現在では、モバイル上の「広告ブロックソフト」の使用は全体の1.6%を占めるに過ぎないが、今後さらに多くのユーザーがこの手段を用いるようになるだろう。

 

「広告ブロックソフトはデスクトップのみならず、アジアでは既にモバイルに進出している。

 

iOS上のコンテンツブロックが普及するにつれて、西側諸国でも同様な動きが進んでいくだろう」とPageFair社は述べている。

 

この状況からいかにして、「広告ブロックソフト」から逃れるかを今から対策を学んだ方が良いのではなかろうか?

 

時代は、ユーザー志向ににより、激適に変わるのが世の常でありそれが急激に変化して行くのは目に見えている!

 

マーケターは、今後、広告以外で「顧客集客」を模索しなければならなくなって来たとも言える!

 

■インターネットビジネス大学!

http://webjp.xsrv.jp/university/

 

■「ドローン未来研究所」

http://webjp.xsrv.jp/drone/Theme/