読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

アマゾン結婚式プラン販売が巻き起こす結婚式場を壊すネット革命!

アマゾンジャパンは、結婚式場運営のワールドブライダルと連携し、国内外のリゾート地の挙式プランの販売を始める!

 

 

なんと!料金が35万円、50万円、65万円の3つの定額プランを導入しての展開だ!

 

利用者はネットだけで申し込みが完結し、店舗を訪れる必要がない。価格も通常より1~2割抑えて、需要を掘り起こすようだ。

 

日本一の集客力を誇るアマゾンが、既存業者に戦いを挑むのだが、多くの結婚式場が多かれ少なかれ影響を受けるだろう!

 

旧態以前の結婚式場は、その戦略を与儀なくされるのは目に見えている!

 

常にアマゾンが、起こすネット革命は、旧態以前の発展性のない業態や流通の中抜きの場合が多いが、今回はサービスに向けてのネット革命を目指していると言える!

 

その展開は、少しずつ、少しずつ既存の結婚式場を壊して行くだろうし、気が付けば、結婚式場が半減しているだろう!

 

今、既存結婚式場に何を求められるかと言えば、従来の古い形の運営にサヨナラして、アマゾンに対抗出来るような式場を目指さなければならないと言う事に尽きる。

 

アマゾンが、戦いを挑んだ業種は、10年そこそこで、ほとんどが崩れているのは、ご存知だろうがそれがネット革命の強みでもある。

 

日本一の集客力を誇るアマゾンが、サービスに目を付けたという事は、今後、多くのサービス産業に影響を与える事になる。

 

それは、ITを使いこなせない旧態以前の業種がITを使いこなす業者に取って変わられる悲しい運命でもある!

 

旧態以前の業者は、消費者が何を求めているのかを学ばなければ生き残れない時代でもあり、ITを駆使しなければならない時代でもある!

 

■インターネットビジネス大学!

http://webjp.xsrv.jp/university/

■日本GHM学会(グロースハッカーマーケッテング学会)

http://13.pro.tok2.com/~webjp/ghm/index.html