読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

「商い」は、ギターと同じで練習が必要と言う今時のお話!

ネット上では、儲かる!儲かった!

 

と言う煽りのテクニックで、素人でも簡単に儲かちゃうと言う欺瞞風のビジネスが盛んではあるが、

 

素人には、そんなに口で言うほど簡単には行かないと言うお話です!

 

 

素人がなるべく失敗なしに商売を始めるには、できるだけお金を掛けず、小さな商売からコツコツ始めるべきだと思う。

 

ネットの世界では、お金を掛けずそれが実現可能だからである!

 

だが、この商売は、素人には、そう簡単に成功はさせて貰えないのである。

 

何故なら商売のプロがかかってもなかなか稼がせて貰えない時代になって来ているからである。

 

それは、競争が激化して来ているからであり、買う人より売る人の方が多くなって来ているからである!

 

一般に国内の消費の枠は余り変化がなく成長性がないからである!

 

例へば、買う人が1,000人いれば売る人が1,200人いる状況なのである!

 

では、その解決作はどこにあるのかと言う事になるのだが、儲からない国内はすて、世界を目指す商売しかないと言うことになります。

 

発展途上で、いまのところ競争が余りないインドあたりを狙うのが最適だと思う!

 

インドは、後、10年も経てば中国を抜いているかも知れない市場なのである。

 

そんな競争力が無く消費のパイが広がっていても商売の基本を学ばなければ成功はありえないのである。

 

何年もギターを練習すれば、必ずある程度弾けるようになる!

 

何年も商売を続ければ、必ずある程度儲かるようになる!

 

これが商いの秘訣なのである。

 

だが、ギターは練習によって誰にでも弾けるようになるが、プロになったり、アーティストのレベルにいくのは至難の技だ!

 

だが、その道を超えなければ商売は稼げないのである。

 

千里の道も一歩からと言いこつこつと飽きずに小さな商いを、何年も続けるのが大きな成功への道でもある!

 

と言うことで、商いの道を学ぼう!

 

■インターネットビジネス大学!

http://webjp.xsrv.jp/university/

 

■サイト構築への近道!「ウェブサービス」!

http://webservice.thebase.in/

 

■アマゾン電子書籍!DEMAND BB!

http://urx.nu/dACp