読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダディーの鵜の目鷹の目ニュース!

ダディーの鵜の目鷹の目ニュースは、「ネットビジネス」の事や「スクリプト」や「アプリ」や「クローンソフト」の事「集客」や「SEO」の事等を鵜の目鷹の目で書いていきます!

世界のより多くのお客様を最高の笑顔に変える「アルゴリズムサービス」発明しよう!

「ネットビジネス」を展開している人々で、多くが物を売る「ECサイト」運営だと思われますが、

 

現状の「ECサイト」は、競争が激化して、「より安く!」、「より早く!」、より多くの「広告費」をかけて、という「消耗戦」運営に入っている訳ですが、

 

 

「消耗戦」だから儲からないし、「徒労感」も大きい。「消耗戦」の先頭で戦っていても、

 

「競争相手」が大きな資本でドンと入ってくれば、とたんにお手上げの状態になると言うのが現状でもある!

 

「競争相手」より「高くても!」「遅くても!」、それ以上の「ベネフィット」をお客様に提供すれば競争に勝てると言う理論が成立するわけだが、

 

ベネフィット(Benefit)とは!

 

「ベネフィット」とは、顧客が製品やサービスを購買・使用することによって得られる価値、成果、効用のことを言う。

 

だが、その「ベネフィット」だが、そう簡単に提供する事は出来ないと言うのが真実である!

 

要するに、自己の強みを生かして、お客様に「ファン」になってもらえるようなことをしよう!

 

それが、すぐに売上につながらなくても、手間、暇、面倒くさくてもやがて、ファンが増えれば「お客様はその労力」に応えてくれるということなのだが、

 

言うのは優しいのだが、同じ考えの「競争相手」もあり、これも「消耗戦」である!

 

このように現状の「ECサイト」ビジネスは、大手も加わり「激戦状態」であり、小さなサイトが生き残るのは非常に難しくなっている!

 

このように物を売る「ECサイト」は、大手の「より安く!」、「より早く!」に「占拠化」され生き残るのは「3%」にも満たなくなるだろう!

 

それが、現在の日本の「リアル店舗」の現状で透けて見える!

 

地方の街の所々には、「大手チエーン店」や「コンビニ店」が繁栄を極め、小さな」小売店」は見渡らなくなって来ているのである!

 

このように物を売る「ECサイト」も時間と共に同じ道を辿るだろう!

 

そんな中、世界では、「スタートベンチャー」が、多くのお客様を最高の笑顔に変える「アルゴリズムサービス」発明している!

 

ツイッター」しかり、「フェイスブック」しかり、多くのお客様を最高の笑顔に変えて大成功している!

 

■キーボードワークス!http://webjp.xsrv.jp/works/i.cgi

 

■ものからことへ!「ウェブサービス」!http://webservice.thebase.in/

 

■インターネットビジネス大学!http://webjp.xsrv.jp/university/